AquariumClock 2
プロフィール

投げ釣りおじさん

Author:投げ釣りおじさん
サラリーマンの傍ら、休日を利用して投げ釣りを始めて、もう早いもので20数年が経つ。
釣技的にはまだまだ未熟者だが、その間、相模湾沿岸にて尺キスに2度も出会うことができ、自分でも実に幸運に思う。
自然を大切にし、その素晴らしさを愛して止まない投げ釣りおじさんです。

FC2カウンター
潮見表カレンダー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
・釣行日 2009年4月30日(木)
・釣行時間 6:30~11:30
・釣行場所 小田原市前川海岸
・潮、天気 中潮、晴れ、無風
・餌 ジャリメ
・釣果 キス:8尾(14~21.0cm)

毎年、ゴールデンウィークの時期になると投げ釣りシーズン到来という感じがしますね。
昨日に続き関東地方は高気圧に包まれ釣り日和なので、いつもの前川海岸に様子見で行ってきました。
ご覧のように海岸一帯は程よく砂地が出ていて投げやすい。
お名前は存じあげないが、顔見知りの地元釣り人に朝の挨拶をし釣況を尋ねると
”型は期待できないが、2~3色の近くで食いはじめているよ”とのこと。
早速、隣りにお邪魔させていただくことにする。

海は穏やか、砂地はフラットでいうことなしです
20090430-2

近場で釣れていると聞きつつも、第1投目はいつものように遠投する。
2色ほどサビいてきても何のアタリもない。
他の釣り人も近場を攻めている様子なので、右倣えしてチョい投げに変更する。
少しサビいて来ると鋭いアタリが...あっこれはキスかな?
上げてみると型の良いパールピンクしたキレイなキスではないか。

本日の最長21.0cmのキスです
20090430-1

近場はゴロタジャリが多いなのでやはり根掛かりする、仕掛けが取られてしまうので遠投に切り替える。
サビかずに待ち釣りにする、少し置いて巻いてみると非常に重い、何と保安官の3点掛け。
回転して上がってくるので重くて疲れるし、仕掛けは縒りが入って使えない。
前川海岸もそうであるが、ここら一帯はヒトデが大繁殖している様である。
置き竿にせず、常にサビくのが無難である。
また遠投すると今度はヒイラギの2点掛け、こちらも仕掛けがグチャグチャ。
つい愚痴が出てヤル気が半減してしまう。

そうこうしていると、いつもお世話になっている地元釣り氏のK氏が竿を持って海に出てきた。
”遠くはキス居ないよ”と教えつつも遠投を続ける。
と、K氏に良型、小生には小型2点と来た。やはり6色近辺にもキスが居ることを確信する。
地合いなのか、短い時間帯ではあるが二人共釣れ続く、投げ釣りシーズン到来を実感する。
連休が続くので次回の約束をして終了する。

ただいまブログランキングに参加中です。
左記にあります”FC2ブログランキング””人気ブログランキング”をポチってお願いします。


スポンサーサイト

2009/04/30(木) 15:05 | コメント:0 | トラックバック:0 |
・釣行日 2009年4月29日(水)
・釣行時間 8:30~11:00
・釣行場所 小田原市国府津海岸
・潮、天気 中潮、晴れ、南よりの微風
・餌 ジャリメ

久しぶりにI氏が釣りに出かけるということなので、ホームグランドに行ってきました。
既に森戸側左岸に入っていて合流する。
ゴミもなく潮も澄んでいる、何やら釣れそうな気配ではあるが。
内田釣具店でエサを買って準備していると、K氏に20cmを超える良型が釣れる。
I氏も数本釣り上げているようで、期待を膨らまして第1投目を開始。
そうこうしていると、H氏もお孫さん二人を連れてやってきました。

手前からK氏、I氏、お孫さん連れのH氏の面々
20090429-1

H氏はケガ等させないよう将来有望?なジュニアに目を配りながら釣り準備。
ジュニア分のロッドも投げて待っているとアタリがあったようだ。
ジュニアの”プルップルッってしたよ”の声に、つい頬が緩む。
上がってきたのはK氏に負けず劣らずの20cmを超える良型である。
小生にも小型のキスとシタビラメが付いてくる。
H氏の話では3色半でらいで食ってきたようであるが、ほとんどハズレなしの状態。

既にK氏が上がり、少し南より風が吹いてきたのでI氏も上がるっていうことで全員納竿とする。

2009/04/29(水) 18:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
・釣行日 2009年4月5日(日)
・釣行時間 6:00~10:30
・釣行場所 静岡県原海岸
・潮、天気 中潮、曇りのち晴れ、北西微風 のち南よりの風
・餌 東京スナメ

釣友と5:00に小田原で待ち合わせ、6:00ちょい過ぎに原海岸No34付近に到着。
風はなく波もおだやかだが、やはり釣れていないのか投げ釣りマンは数人程度しか見当たらない。
早速、釣り座を構えて餌の東京スナメをつけ第1投目を開始、仕掛けは8号2本針。
2、3投するが餌はそのまま残っていて、外道のメゴチ、ベラもいないのか...
我々の近くには釣り人はいないので、右に左に少しづつ移動しながらひたすら投げに徹する。
釣友はあきらめ気分もあってか、近場を攻めるが何も食ってこない様子。
南風が少し吹いてきた...周りの釣り人が一人二人と引き上げていく。
何も釣れないので我々も早上がり、次回の釣行に期待しながら富士山に別れの挨拶をする。

行き返りとも箱根新道&1号線を利用したが、東名高速の方にシフトしたのでしょうか、いつもの休日に比べ車がガラガラに空いていました。
これも高速料金Max千円の影響なのでしょうかね。
そう言えば、富士山は裾野まで雪で真っ白、バイパスの沿道は桜満開でキレイでした。


ただいまブログランキングに参加中です。
左記にあります”FC2ブログランキング””人気ブログランキング”をポチってお願いします。


2009/04/05(日) 21:23 | コメント:0 | トラックバック:0 |
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2009/04/04(土) 19:09 |
メッセージボードβ
- Information -

いよいよ2012年GWが始まりましたね  9連休の方もいらっしゃると思いますが、小生は生憎とカレンダー通りです  車で釣行される方は是非事故の無いよう十分注意してお出かけくださいませ      

-- E N D --
.
.
PopアップサムネイルLinks
FC2ブログランキング
ただいまブログランキングに参加中です。 下のバナーをポチってお願いします。
人気ブログランキング
ただいまブログランキングに参加中です。下のバナーをポチっとお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。