AquariumClock 2
プロフィール

投げ釣りおじさん

Author:投げ釣りおじさん
サラリーマンの傍ら、休日を利用して投げ釣りを始めて、もう早いもので20数年が経つ。
釣技的にはまだまだ未熟者だが、その間、相模湾沿岸にて尺キスに2度も出会うことができ、自分でも実に幸運に思う。
自然を大切にし、その素晴らしさを愛して止まない投げ釣りおじさんです。

FC2カウンター
潮見表カレンダー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
・釣行日 2009年5月31日(日)
・釣行時間 5:30~12:00
・釣行場所 静岡県原海岸
・潮、天気 若潮、曇り、南よりの微風
・餌 東京スナメ、ジャリメ
・釣果 キス:7尾(15.0cm前後)

ここ数日は雨模様のスッキリしないお天気が続きましたが、
小田原住人の話では”相模湾は荒れていないよ”とのこと。
それではっということでお隣の静岡県駿河湾原海岸に行ってみることにしました。
いつもの小田原釣友とAM4:00に待ち合わせ、日曜日早朝ということもあり
道中、渋滞もなく空いていたので一時間ちょっとで目的地に着いた。

天気予報では今日も曇り、ご覧のように朝方は靄がたちこめ伊豆半島も見えない。
うねりがあるせいか、たま~に大きめの波が打ち寄せる。
が、潮は澄んでいてゴミは無く無風、投げ釣りに支障はない。
早速、先週釣れたNO36(釣友の情報)付近に釣り座を構えることに。

早速、餌の東京スナメを付けゆっくりさびいてくる。
第1投目から4~5色で連続2点がきた。
しかし、通常の原サイズではなく、一回り二回りも小さい。
今日は大物サイズは期待できないものの、天ぷらサイズに良型が混じればいいやと
釣友と二人して納得していると、あらら、予期せぬ釣り仲間U氏、K氏、H氏の3人がやってきたではないか。
幅数キロもある当海岸で、偶然にも一緒になるとは?
とお互いビックリ顔で世間話をしながら、ポイントとサイズ情報の交換。

K氏達にもキスが付いてきた、やはり小ぶりサイズばかりだ。
20090531-1

釣友のS氏、直後小ぶりながらも2点掛け
20090531-2

釣友は餌の東京スナメとジャリメを交互に付けているようだ。
聞くと、”ジャリメの方が食いがいいみたい”とニンマリ顔。
釣友の釣果はMax17cm混じりの13尾。

小生の本日の釣果
20090531-4

原海岸用にキス針号数の大きめ仕掛けを使用したせいか、アタリがあっても中々付いてこない。
あ~ぁ、小さい針仕掛けも持ってくれば良かった。
何度となく空振りしたので、釣り修行の足りなさを痛感した思いである。

全体的に釣れた距離は4色近辺のようだ。
全員、残念ながら20cm超の良型サイズには出会いませんでした。
ここ数日の雨で、多少の川ゴミを予想していたのですが、それも無く風も気にならずサイズに不満が残るものの良き釣り日和でした。
釣れない時間帯にはU氏のキャスティング指導もあり、和気藹々楽しい半日でした。

ただいまブログランキングに参加中です。
左記にあります”FC2ブログランキング””人気ブログランキング”をポチってお願いします。





スポンサーサイト

2009/05/31(日) 17:58 | コメント:0 | トラックバック:0 |
・釣行日 2009年5月16日(土)
・釣行時間 6:00~10:30
・釣行場所 小田原市前川海岸
・潮、天気 潮、曇り、南西の風
・餌 ジャリメ
・釣果 キス:1尾(17.0cm前後)

明日日曜日はクラブ月例会の予定ですが、家庭の事情で参加できないため、エサのジャリメも残っていることだし急遽強行出撃です。
予想した通り、ご覧のように空はどんより鉛色で今にも雨が降りそうなお天気で、南よりの風が少しあって肌寒い。

20090516-2

いつもの階段下に構えて仕度する。
1投目を終えたところで、釣友である地元のS氏が海岸に様子見にやってきた。
朝の挨拶を交わす、久しく会っていなかったので嬉しかった。
小生より年齢はだいぶ上だが、足腰はピントしていて実に若々しく見える。
ダイワの新しい竿を振ったら腰の調子がいまいちとのことで、しばらく釣りを控えていたようだ。

このところ、朝方は近くで食っているとのアドバイスを受け、2投目からは3色手前を探ることにした。
そしたら本当だった、ここら辺りでは少し型の良いキスが釣れた。
顔を見合わせ二人してニコっと笑う。

2投目に釣れた本日の唯一の釣果です
20090516-1

が、本日の喜びはここまでだった。
その後は、近くも遠くも念仏鯛やヒイラギの外道のオンパレード。
多点で釣れてくるので仕掛けが使い物にならなくなる。

この場所を諦め、先週釣れた幼稚園下で気分直して遠投する。
ここも外道のみでキスは釣れない。
ここにも地元釣り氏が数人竿を出しているが、少し濁りが入っているせいかやはり釣果は芳しくないようだ。

本日は釣果の方は期待できないので、地元釣り氏との世間話となる。
気さくな地元の人たちと顔見知りになるいい機会、大げさに言えば温かい人情に触れた感じだ。
まぁ、これも一つの釣法かも知れない。

ただいまブログランキングに参加中です。
左記にあります”FC2ブログランキング””人気ブログランキング”をポチってお願いします。





2009/05/17(日) 20:00 | コメント:0 | トラックバック:0 |
・釣行日 2009年5月9日(土)
・釣行時間 5:30~11:00
・釣行場所 小田原市前川海岸
・潮、天気 大潮、晴れ、ほぼ無風
・餌 ジャリメ
・釣果 キス:12尾(13.0~17.0cm前後)

昨日まで雨模様のお天気が続きましたが、今日は晴天との予報でしたので、いつもの前川海岸に行ってきました。
AM5:00、国府津駅近くの内田釣具店で餌のジャリメを仕入れて少し立ち話をした後、国府津海岸近辺には車を駐車する場所が無かったので隣りに位置する前川海岸に向う。

いつもの駐車場に車を置き海岸を覗いてみると、風は無いのだがうねりがあるのか、ん~ん波が少し大きい。
上げ潮一杯の期間帯のせいだろうか、波足が長く投げにくいものの濁りは無さそうなので問題ない。
AM5:30、五ヶ浦漁場の左にある階段下に釣り座を構えて、まずは遠投する。
ゆっくりサビいてくると、プルップルッとキスのアタリだ!
6色近辺で少し待ってから上げてくると、ご覧のように小ぶりではあるが一荷で釣れる、おもわずニコッ。

第1投目で小ぶりがダブルヒット、今日は爆釣か?
20090509-1

ほどなくして、隣りに若者4人グループがやって来て投げ釣りの準備。
”どこから来たの?”って尋ねると、秦野からとのこと。
1投目早々に近場で釣れると嬉しそうだが、魚の名前が分からないらしく”何という魚ですか?”
”念仏鯛”と教えると、バケツに海水を汲んで入れていた。
もう1人の若者は投げると、どうしても右斜めに飛んでいく。
納得がいかないようなので、リリースタイミングのアドバイスをすると
”頑張ります”と謙虚な返事が帰ってきた。
失礼な言い方だが、4人とも自己流の投げ方で遠くにオモリが飛んでいかないものの
投げ釣りの好きそうな実に好青年達である。
投げ方の基礎を身に付け、今までより飛距離を伸ばして釣りを楽しむ、そんな若き”投げ釣りマン”になってほしいと願う。

場所移動の途中、五ヶ浦漁場下に地元の釣り師が数人いるので挨拶を交わす。
で、バケツをみると20cmを超える良型が...羨ましい。
”ウネリのせいか今日は遠くないですか?”と尋ねると、初老の釣り師は嬉しそうに、”普段どおり近いよ”
世間話をしてから、さらに西よりの幼稚園下に向う。

干潮時のフィールドコンディション
20090809-2

ご覧のようにここら一帯には釣り人がいない、釣れていないのかな?
キャスティング練でもいいや、と思い投げやすい場所を選んでエサをつける。
今日は遠投一本でいこうと、誰もいない浜で思いっきり投げる。
サビいて待ちサビいて待ちを繰り返していると、キスがご挨拶してきた。
少し待ってから上げると2点掛け、ここにもキスはいるではないか。
潮が下げに入ってのか、みるみるうちに広い砂地となる、実に投げやすい。
地合いなのか、サイズは今ひとつだが5連続釣れ続く。
地元の釣り師が様子見にきたので、”小さいけどここも釣れますよ”と返事をする。
お名前は分からないのだが、実に人当たり良い。
30分ほど雑談を交わし、前川近況や根回り場所等を教えてもらう。
これから仕事があるとのことで別れた後、ポンポンと4本釣れて納竿した。
外道に邪魔されず少し暑くはありましたが気持ちよい半日でした。

ただいまブログランキングに参加中です。
左記にあります”FC2ブログランキング””人気ブログランキング”をポチってお願いします。




2009/05/09(土) 15:21 | コメント:0 | トラックバック:0 |
・釣行日 2009年5月1日(金)
・釣行時間 5:30~8:30
・釣行場所 小田原市前川海岸
・潮、天気 中潮、晴れ、無風
・餌 ジャリメ
・釣果 キス:6尾(14.0cm前後)

いやぁ~、今年のGWはお天気に恵まれて投げ釣りには絶好の季節です。
今日も昨日に続き前川海岸に出かけてきました。
上げ潮のせいか、昨日よりジャリが目立つが投げ釣りに支障はない。
いつもの地元釣り氏が先に釣りを開始していたので、朝の挨拶をして隣で釣りを開始する。

20090501-1

20090501-2

開始1時間程は全く釣れない、アタリすらも感じられない。
その後潮が動き出したせいか、ポツポツと釣れ始める。
距離は5~6色、2~3色とバラバラだが、魚影は濃くないといった感じである。
一昨日、五ヶ浦漁場下で27.5cmが上がったそうだが、隣の国府津海岸でも27cmサイズが釣れたそうです。

ただいまブログランキングに参加中です。
左記にあります”FC2ブログランキング””人気ブログランキング”をポチってお願いします。




2009/05/01(金) 18:06 | コメント:0 | トラックバック:0 |
メッセージボードβ
- Information -

いよいよ2012年GWが始まりましたね  9連休の方もいらっしゃると思いますが、小生は生憎とカレンダー通りです  車で釣行される方は是非事故の無いよう十分注意してお出かけくださいませ      

-- E N D --
.
.
PopアップサムネイルLinks
FC2ブログランキング
ただいまブログランキングに参加中です。 下のバナーをポチってお願いします。
人気ブログランキング
ただいまブログランキングに参加中です。下のバナーをポチっとお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。