AquariumClock 2
プロフィール

投げ釣りおじさん

Author:投げ釣りおじさん
サラリーマンの傍ら、休日を利用して投げ釣りを始めて、もう早いもので20数年が経つ。
釣技的にはまだまだ未熟者だが、その間、相模湾沿岸にて尺キスに2度も出会うことができ、自分でも実に幸運に思う。
自然を大切にし、その素晴らしさを愛して止まない投げ釣りおじさんです。

FC2カウンター
潮見表カレンダー
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
・釣行日 2010年4月30日(金)
・釣行時間 5:00~10:00
・釣行場所 静岡県原海岸
・潮、天気 大潮、晴れ、東よりの微風、のち南風
・餌 東京スナメ、ジャリメ
・釣果 10尾(小型中心)

釣友Kさんが前日の29日に原海岸に釣行して、小型ながら釣果を得たとの情報が入ったので約束していた釣友Iさんと早速出かけてみました。
釣行途中に小田原市のいつもの釣具店で東京スナメとジャリメを仕入れて、静岡県の原海岸に向う。
小型が主体とのことなので、ジャリメも持って行くことに。

明るくなる前に原海岸No32付近に到着、まだ月が西に沈まないで綺麗な満月である。
途中道中は全く渋滞がない。

AM5:00前、支度準備を済ませNo32付近で釣り座を構える。朝方は少しヒンヤリして肌寒い。
第一投開始、ゆっくりサビいてくると5色付近で小さなアタリ。
巻き上げてくると、小ぶりのキスだ。
手で触ってみるとキスが冷たい、少しづつ水温が上昇しているとはいっても海底はまだなのかもしれない。
活性がまだ低くアタリも小さいということか。

釣友Kさんの情報を聞いて、同じく釣友Oさんも釣りに来ているようで携帯に連絡が入った。
釣場は隣りのNo31で良型混じりで、我々がいるところよりは釣れているようだ。
早速、移動して合流することに。

20100430-2

このところの高波で砂が洗われたのか、波口付近はところどころ小ジャリが山盛りになっていて投げにくい。
近くで釣れているということなので、投げやすい場所を選んで投げる。
投げると直ぐにアタリがあった。
原海岸の常連サイズにはほど遠いが18cmぐらいのキスが釣れた。
ここら一帯は小さな根があるのか、少し引っ掛かる場所がところどころあるようだ。
針が無くなる場合は有るが、オモリが取られるような根ではない。
ハゼの仲間、ベラ、トラギスと外道がかかってくる。

20100430-1

満潮は6:00前後なので潮がみるみるうちに下げていく。
下げ潮になるとポイントが6色付近と遠くなった。
2隻の船が我々の正面100mの海洋上でウロウロしていて、投げ釣りにならない。
いつものシラス漁の船ではない。
3人して放水路の東側に移動する。
こちらは砂地がほとんどで小ジャリはないので投げやすい。
投げると小型ながらこちらもキスが付いてくる。
西伊豆方面はすごい白波が立っている、強風が吹いているのだろう。
だんだんと原海岸に近づいてきた。
まともな向い風となり釣りにならないので、10:00に早上がりとなった。

20100430-3




ただいまブログランキングに参加中です。
お時間ありましたら、右記にあります”FC2ブログランキング””人気ブログランキング”をポチってしていただくと嬉しいですm(_ _)m。



スポンサーサイト

2010/04/30(金) 23:41 | コメント:4 | トラックバック:0 |
・釣行日 2010年4月18日(日)
・釣行時間 6:00~11:00
・釣行場所 小田原市小八幡海岸
・潮、天気 中潮、晴れ、東よりの風
・餌 ジャリメ
・釣果 3尾(小型)

本日はお馴染みの小八幡海岸に行ってきました。
小田原市在住の釣友S氏情報によると、小八幡海岸はあまり釣れていないとのこと、しかもサイズがスモール主流だとか。
AM5:00過ぎ、いつもの釣具店に餌を仕入れに立ち寄る。
そしたら既にIさんが到着しているではないですか。(案の定、早いな!)
二人してジャリメを購入し、集合場所に向かう。

開始の合図とともに、西湘バイパスPA付近に釣り座を構える。
昨日は季節外れの雪化粧から、今日は一転快晴で気持ちがいい。
満潮のせいか、少し波がある。

20100418-1

西湘バイパスPA付近に釣り座を構えて、第一投開始。
東よりの風が吹いているので少し右目に投げてしまった。
何年経ってもコントロールが悪い。
これが功を奏したのか4色付近でキスが付いてきた。
アタリは判ったが微妙なアタリだ、まだまだ水温が低いので活性が低下しているのだろう。
その後キスの姿はなく、空しく投げるのみ。
そしたら、ググっと明確なアタリだ。
直ぐにリールを巻いて見ると、底を這うような重さ。キスでは無いことが判る。
隣りで投げているSさんとお祭りしているかな?と疑いながら巻き上げると、30cmの舌平目である。

20100418-2

9:00前、西湘バイパスPA下を諦めて、西側の堤防との間の海岸に入る。
仲間である小田原サーフのKさんに声をかける。
久しぶりだったので世間話をした後、隣で餌付けの準備をする。
少し離れたところでHさんが遠投でキスを上げている様子。
後で聞くと、ポイントは6色付近で食っていたようである。
釣果ではHさんには到底及ばないが、小ぶりのキスを2尾追加し納竿とした。

本日は小田原サーフさん、吾妻サーフさん、湘南魚影会さんも例会のようでしたが、型を見ない方もおられたようで貧果の半日だったようです。
本格的なシーズンにはまだ少し早い感じです。


ただいまブログランキングに参加中です。
お時間ありましたら、右記にあります”FC2ブログランキング””人気ブログランキング”をポチってしていただくと嬉しいですm(_ _)m。







2010/04/18(日) 17:55 | コメント:0 | トラックバック:0 |
釣りじいさんこと北田様
謹んでお悔み申し上げます。

最近多忙なこともあって、ブログを拝見できませんでした。
久しぶりに拝見したら、何てことに...

全く知らないこととは言え、小職はその3日後釣りに出かけました。
釣りじいさんに対して、大変失礼な行為をしてしまいました。
今、非常に後悔しております。
そして、非常に悲しいです。

釣りじいさんとお母さまのご冥福をお祈り申し上げます。

2010/04/17(土) 13:12 | コメント:0 | トラックバック:0 |
・釣行日 2010年4月10日(土)
・釣行時間 7:00~12:00
・釣行場所 静岡県原海岸、我入道海岸
・潮、天気 若潮、曇りのち晴れ、北東よりの微風
・餌 東京スナメ、青イソメ
・釣果 2尾(12cm前後)

今回は約3ヶ月ぶりの釣行です。
釣友と小田原で待ち合わせ、シーズンインには少し早いですが静岡県沼津方面に行ってきました。
波口も静かで風もなく投げやすい。しかし、良型キスにはお目にかかれませんでした。

この時期はシラス漁の船が海岸付近を左右に行き来するので、投げる時は十分注意したい。
20100410-1

他のキャスターも船に苦戦している、しかも何も釣れていないようだ。
20100410-2

am10:00前、原海岸を諦めて沼津港東側の我入道海岸に移動する。
釣友の情報では小型ながらポツポツ上がっているとのこと。
我入道海岸に到着すると、既に20人程度の釣り人が竿を出している。
地元のおじさんに聞いてみると、”小さいけど5尾釣れた、ポイント近いよ”
親子連れの人も釣れているみたい、子供さんが楽しそう。
少し歩いたところで準備、一投目で釣友にキス2尾、メゴチ2尾のハズレない。
小生にも二投目でキスとメゴチが付いてきた。
メゴチの宝庫といった感じだ、もう少し大きいといいのだが。
20100410-4

既にボート釣りが始まっている。
20100410-3

2010/04/11(日) 08:47 | コメント:0 | トラックバック:0 |
メッセージボードβ
- Information -

いよいよ2012年GWが始まりましたね  9連休の方もいらっしゃると思いますが、小生は生憎とカレンダー通りです  車で釣行される方は是非事故の無いよう十分注意してお出かけくださいませ      

-- E N D --
.
.
PopアップサムネイルLinks
FC2ブログランキング
ただいまブログランキングに参加中です。 下のバナーをポチってお願いします。
人気ブログランキング
ただいまブログランキングに参加中です。下のバナーをポチっとお願いします。
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。